2008年 05月 14日
鹿児島港で体験乗艦した 海上自衛隊 護衛艦 ~★
福岡OAゼミナールのホームページWEB PHOTO GALLERY 

   ~  Japan Maritime Self-Defense Force  ~

◆ 12-1 桜島を背景に 護衛艦 いそゆき(前/127) 護衛艦 はるゆき(後/128)
d0147591_5214660.jpg
 by Nikon D300 - 36mm F/10 1/400秒 WB-AUTO ISO-200


◆ 12-2 前甲板より62口径76mm速射砲と艦橋 (護衛艦 いそゆき)
d0147591_5221973.jpg
 by Nikon D300 - 22mm F/10 1/400秒 WB-AUTO ISO-200


◆ 12-3 右舷主錨 艦首の両舷に1つずつ (護衛艦 いそゆき)
d0147591_5225173.jpg
 by Nikon D300 - 95mm F/9 1/320秒 WB-AUTO ISO-200


◆ 12-4 62口径76mm速射砲 (護衛艦 いそゆき)最大射程16km
d0147591_5232433.jpg
 by Nikon D300 - 75mm F/11 1/500秒 WB-AUTO ISO-200


◆ 12-5 前甲板アスロック対潜魚雷横より艦橋構造物と対空レーダー (護衛艦 いそゆき)
d0147591_5243935.jpg
 by Nikon D300 - 35mm F/10 1/400秒 WB-AUTO ISO-200


◆ 12-6 艦橋入口 (護衛艦 いそゆき)
d0147591_5251786.jpg
 by Nikon D300 - 75mm F/8 1/250秒 WB-AUTO ISO-200


◆ 12-7 艦橋内部 艦長席 (護衛艦 いそゆき)
d0147591_5255377.jpg
 by Nikon D300 - 22mm F/5.6 1/250秒 WB-AUTO ISO-200


◆ 12-8 艦橋内部 海図室 (護衛艦 いそゆき)
d0147591_5262413.jpg
 by Nikon D300 - 20mm F/3.5 1/250秒 WB-AUTO ISO-720


◆ 12-9 艦橋内部 羅針儀 (護衛艦 いそゆき)
d0147591_5271373.jpg
 by Nikon D300 - 32mm F/4 1/250秒 WB-AUTO ISO-220


◆ 12-10 艦橋内部 艦橋中央の舵輪 (護衛艦 いそゆき)
d0147591_5274965.jpg
 by Nikon D300 - 18mm F/3.5 1/250秒 WB-AUTO ISO-450


◆ 12-11 護衛艦 はるゆき (いそゆき艦尾の自衛艦旗/旧海軍の軍艦旗と同じ)
d0147591_5281775.jpg
 by Nikon D300 - 29mm F/10 1/400秒 WB-AUTO ISO-200


◆ 12-12 メーンマスト (護衛艦 いそゆき)
d0147591_5285479.jpg
 by Nikon D300 - 29mm F/14 1/800秒 WB-AUTO ISO-200

Web production support studio GECK  - Webおじさん我流の写真術 -


【 護衛艦 いそゆき  DD-127 ISOYUKI 】
  1985年に就役。対潜水艦・対空及び対水上任務に対応する汎用護衛艦。
  対潜哨戒ヘリコプター1機搭載。佐世保地方隊所属第13護衛隊。

  主要要目(Characteristics)
  ■全長…130.0m ■全幅…13.6m ■深さ…8.5m
  ■基準排水量…2,950t ■主機…ガスタービンエンジン 45,000馬力
  ■速力…30Kt(56km/h) ■乗員…200名

  兵装(Weapons Systems)
  ■62口径76mm速射砲×1 ■アスロック対潜魚雷×1
  ■高性能20mm機関砲×2 ■ハープーン艦対艦ミサイル×2
  ■3連装短魚雷発射管×2 ■シースパロー艦対空ミサイル×1


Webおじさん のイチオシ講座
乗りなれた旅客船舶とは違い 艦内通路は狭く階段も急で隔壁が多い
武器や弾薬庫が眼に飛び込む
やはり戦闘艦だなと実感した・・・Webおじさんでした

[PR]

by geck21 | 2008-05-14 06:30 | WEB PHOTO GALLERY | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://geck.exblog.jp/tb/7895912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< FOASのマスコット犬 “ぺこ...      自然のなかで生きる野鳥たち シ... >>